安藤美姫 村主との激突が痛かった・・・。涙の謝罪・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安藤美姫 村主との激突が痛かった・・・。涙の謝罪


安藤美姫のフィギュアスケート全日本選手権は痛かったですね・・・。
3位という成績で世界選手権出場は決められたのですが、フリー演技練習での村主章枝との激突がなかったら。
事故なので仕方がないのですが、この件でミキティが涙の謝罪です。

全日本選手権3位に終わった07年世界女王の安藤美姫が泣いた。前日(27日)の女子フリー演技直前の練習で、村主と激突して右足を負傷。この日のエキシビションではスケーティングで転倒し、ジャンプを跳ばなかった。「右足は肉離れまではいってないけど、朝の練習でジャンプが踏み切れなかった」。激突した村主に対して「私の運が悪かっただけ。ごめんなさいと言いたい」と話すと感極まって涙を流した。

 次なる目標は3月の世界選手権で再び女王の座を奪い返すこと。昨季の世界選手権では左ふくらはぎを痛めて棄権したが、今季のテーマは「光」だという。涙が乾いた安藤は「全日本では光れなかったので、人としてスケーターとして光りたい」と輝きを取り戻すことを誓っていた。
 ≪真央ちゃんタンゴで酔わせた≫全日本選手権の女子で3連覇を達成した浅田は、黒と赤の衣装に身を包んでエキシビションナンバーの「タンゴ」で観衆を酔わせた。29日からは10日間のオフに突入し、来年1月8日の名古屋スケートフェスティバルで始動する。日本人初の連覇がかかる3月の世界選手権へ「ベストの演技で点数もベストが出せるように頑張りたい。笑顔で終われる大会にしたい」と力を込めていた。

安藤美姫も残念だったと思いますが、運が悪かったとしか言いようがないですね。
でも、そんな悪条件のなかで世界選手権出場が決められたということは、ツキがないわけではないですから。怪我をしっかり治してほしいものです。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。