藤川ゆり 告訴の事情をはじめて語る・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤川ゆり 告訴の事情をはじめて語る


藤川優里といえば、青森県八戸市の美人すぎる市議として一躍有名になりましたが、藤川ゆりとしてのDVDや写真集がブレイクしたのがきっかけ。
ところが、元後援会長に告訴されてから何だかおかしな雰囲気になってきましたね。

藤川優里のテレビのインタビューを見てみると・・・。

“美人すぎる市議”と評判でDVDがオリコンで1位に輝いた青森県八戸市の藤川優里市議(28)。その反響の大きさが思わぬ飛び火で、後援会長から公職選挙法違反で県警八戸署に告発される憂き目にもあっている。渦中の藤川議員が12日放送のテレビ朝日系番組で胸中を明かした。

藤川議員は、この日放送の「スーパーモーニング」で90分に及ぶインタビューに応じた。マイクをジャケットの胸元に付けるスタッフに「セクハラで訴えたりしないから大丈夫ですよ」と冗談をとばす余裕も。「今回のことで八戸のイメージが悪くなったのは残念」と率直に語った。

 “今回のこと”とは、藤川議員と後援会の佐々木聡会長との仲違い。発端は藤川議員が水着姿も披露したDVD「love navi 八戸」(ポニーキャニオン、11月19日発売)だ。オリコンの12月1日付のアイドル・イメージビデオランキングで1位を獲得する人気を呼んでいる、佐々木会長は「映像がいわゆるハレンチ。胸元アップ、でん部のアップ」と激怒、関係は一気に険悪化。さらに藤川議員は今月3日、佐々木会長から平成19年度の政治資金収支報告書に不備があるとして公選法違反で告発された。
 これに藤川議員は「残念ですね」と一言。対立の原因には「分かりません」と応じ、「いつごろから気まずくなった?」という問いには「私の方はそういうつもりはありません」と淡々。「後援会長とはもうかかわりを持ちたくないか」と聞かれると「角が立つのでいいません」と苦笑しつつ答えたが、収支報告には「間違いはありません」ときっぱり反論した。

 ルックスが取りざたされることに「褒めすぎです。議員として勉強していくだけ」と謙虚さも見せた藤川議員。佐々木会長の怒りはおさまらず、2人の対立は、厳寒の北の地でますますヒートアップしそうだ。

藤川ゆりを告訴した元後援会長は、そもそも水着のDVD自体が気に入らないようですね。
はじめは公職選挙法違反でという話でしたが、こちらが後付の理由に見えます。

(引用:iza β版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。