鼠先輩のAV監督のような・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼠先輩のAV監督のような


鼠先輩のAV監督歴はもはや周知の事実!?「あんたAVに出てたでしょ」ってシリーズで有名だったといいますから皮肉なものです。別に本人も隠していないんだと思いますが。「六本木~GIROPPON~」の鼠先輩に限らず、人にはさまざまな過去が・・・。

「六本木~GIROPPON~」で演歌ヒットチャートに躍り出た鼠先輩に過去のAV歴が発覚。男優・監督として陵辱系の作品に関わっていたと大騒ぎになっている。

 AV歴の発覚といえば、過去に女優の墨田ユキや北陸地方のテレビ局の女子アナらがいた。

 お笑いでは人気の桜塚やっくんもそのひとり。CS放送の「尿意の達人」というマニアックな番組に出ていた。役者では渡部篤郎が10代の終わりにH系のビデオで全裸の女優と絡んだ経験がある。

 全裸といえば俳優の宅麻伸。若いころアルバイトで裸のモデルを務めていたことを写真誌で報じられている。

「80年代に人気を誇ったバンドのメンバーSは食えないころ、ビニ本撮影でモデルとの絡み役をやっていた」(あるカメラマン)

そして、気になる女性陣はというと・・・
 女では白田久子。一昨年、ミス・インターナショナル日本代表に選ばれたはいいが、その3年前に映画「完全なる飼育~秘密の地下室」で全裸セックスシーンを演じていたことが明るみに。170センチの迫力バディーは一見の価値ありだ。

 全裸といえば忘れてならないのがさとう珠緒と青田典子。さとうは93年に篠山紀信氏によってヌードを撮り、週刊誌に発表している。青田はC・C・ガールズの結成前に月刊誌でヌードを披露。この写真が実話誌などに転載されて好事家を喜ばせた。

 女を撮るカメラマンにも秘密はある。

「売れっ子カメラマンのNは若いころ、自販機本のヌード撮影でメシを食っていた。その撮影で腕を上げたのだけど、本人にその話をするのはタブー」(ベテラン編集者)

 最後は年齢のサバ読み。有名なのは97年にばれた三井ゆりで、4歳サバを読んでいた。最近では1歳サバ読みのほしのあきや、3歳の夏川純などが記憶に新しい。

 芸能界はスネに傷のある人ばかり――。鼠先輩も気にする必要はない!?

(引用:ライブドアニュース)
http://news.livedoor.com/article/detail/3716038/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。