沢尻エリカのクローズド・ノート。態度そんなに悪かった?・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢尻エリカのクローズド・ノート。態度そんなに悪かった?


沢尻エリカもさすがにこれは穏やかじゃないでしょう。沢尻会ってのがあるんでしたっけ?普段はわりと女王様で来ているようですが、和田アキ子の「しめる」発言が出た日には・・・。

「クローズド・ノート」の舞台挨拶の映像って見てませんが、よほど態度が悪かったんでしょうか?

 “芸能界のご意見番”こと歌手の和田アキ子(57)が、30日に生放送されたTBS系「アッコにおまかせ!」で女優の沢尻エリカ(21)をばっさり切り捨てた。

 29日に封切られた沢尻主演映画「クローズド・ノート」の初日舞台あいさつで、沢尻が3言しか話さず、写真撮影でも腕組みするなど不機嫌モード全開だった話題に触れた和田は、「主演映画で三言はダメでしょ。まして腕組みは」と沢尻の態度を“厳重注意”。
「この人はお会いしたことないけど、ホントに女王様なの? いばってるってこと? そういうことじゃ、今度しめるからさ」と不快感をあらわにした。さらに「エリカ様」の見出しが躍った新聞各紙を見ながら、「私がお会いした時も『エリカ様、おはようございます』って言わないとだめなの。「すごい人だな…」と最後まであきれ顔だった。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。