福沢朗さんじゃ、何でダメなの?TBS・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福沢朗さんじゃ、何でダメなの?TBS


参議院選挙がいよいよ目前に迫ってきたところで、各テレビ局も選挙特番の準備が着々と進んでいるようです。ここで出遅れている?のがTBS。看板キャスターの筑紫哲也が闘病中ですからね。「ピンポン!」の福沢朗がいるじゃないか、とも思うんですが、そこには大人の事情が・・・。

 参院選に突入し、民放各局は有名キャスターやタレントを起用した選挙特番の体制を発表して臨戦態勢に入った。

 そんな中、1局だけ出遅れてしまったテレビ局がある。TBSだ。本来なら「NEWS23」で実績のある筑紫哲也で決まりだが、筑紫は現在、肺がん治療のため番組を休業中。選挙特番で1日だけ復活する案も検討されたが、「治療の影響でとても画面に登場させられる状態ではない」(TBS関係者)という。

 その筑紫の代役として05年の総選挙で筑紫と共演した久米宏の名前も挙がったが、久米自身は筑紫抜きの単独出演に難色を示しているようだ。

「苦肉の策で有力候補として浮上したのが昼の情報番組『ピンポン!』で司会を務める福沢朗(43)。現状では福沢を登板させる方向で調整が進んでいます」(TBS関係者=前出)

 ただし、福沢の起用に早くも局内から不安視する声が上がっている。福沢は古巣・日本テレビの報道番組「真相報道バンキシャ!」でキャスターを務めているイメージが強い。また、「ピンポン!」でゴルフの“ハニカミ王子盗聴未遂”が大問題になり、しかも視聴率は低迷したままである。
「福沢は『バンキシャ!』で『選挙特番』を担当したことがある。視聴率もまあまあで実績がないわけではない。だからといって福沢とは……」(マスコミ関係者)

“報道のTBS”が迷走している。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。