『バベル』、まだまだ受賞してます!!・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『バベル』、まだまだ受賞してます!!


菊地凛子の『バベル』、カンヌであれだけ話題になってから丸一年以上過ぎていますが、まだまだ受賞してました。ALMA賞っていうのがあったんですね。『バベル』、これで監督賞以下を総ナメだったようです。あくまでもヒスパニック系アメリカ人が対象なんですかね。菊地凛子の名前がないのが残念。

 メディアにおけるヒスパニック系アメリカ人を称えるALMA賞が発表され、『バベル』が主要な賞を独占した。同映画は監督賞、作品賞を獲得したほか、アドリアナ・バラーザが主演女優賞、ギジェルモ・アリアガが脚本賞を受賞した。テレビ部門では「アグリー・ベティ」(原題)が最優秀ドラマシリーズに選ばれ、番組で姉妹を演じているアメリカ・フェレイラとアナ・オルティズがそれぞれ主演女優賞と助演女優賞を獲得した。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。