平沼赳夫、脳梗塞で倒れる!?・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平沼赳夫、脳梗塞で倒れる!?


やっぱり、自民党を離党してからというもの、かなりの心労があったでしょうからね・・・。


 平沼赳夫衆院議員(67)に重病説が浮上し、永田町が大騒ぎしている。平沼氏の事務所サイドは「風邪で休んでいる」としているが、額面通りに受け止める関係者はゼロ。本当に深刻な病気だとすれば、今夏の参院選への影響は避けられない。

「平沼倒れる」の第一報が永田町を駆けめぐったのは昨年末。正月を挟んでもウワサは消えず、「どうも本当らしい」となってきた。

「平沼氏は昨年12月に開かれた会合をドタキャン、年が明けても公の場から姿を隠しています。今月20日に地元の津山市、21日に岡山市で新年会を予定しているが、これも欠席するようだと、相当深刻ということでしょう。一部では脳梗塞という病名も流れています」(事情通)

 これが本当なら本格復帰まで時間がかかる。2年前に脳梗塞で倒れた巨人軍終身名誉監督の長嶋茂雄氏(70)が、東京ドームで“復活”したのは1年4カ月後。後遺症に悩まされるケースも多く、克服は容易ではない。

(引用:ライブドアニュース

●片山虎之助は真っ青

 この騒ぎに真っ青なのが今年改選の片山虎之助自民党参院幹事長(岡山選挙区=71)。岡山の自民はガタガタで衆院は5選挙区で2つを取るのがやっと。県内に40以上の後援会を持つ平沼氏の協力なしでは、当選は難しいとみられているからだ。

「平 沼氏は片山支援を打ち出していましたが、病に倒れたとなると別。平沼後援会は“アンチ片山”に傾く可能性が高い。平沼周辺は復党をめぐる自民の態度にカン カン。そのうえ片山氏は、本人も秘書も態度がデカく地元で嫌われていますからね。むごい仕打ちをした自民党に何で協力しなければならないんだ、となりそう です」(政界関係者)

 重病説について平沼氏の事務所は「初めて聞いた」と否定。「体調は良くなっている」と説明するが、新年早々、永田町は慌ただしくなってきた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。