オリエンタルラジオ レギュラー3本でも不安?・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンタルラジオ レギュラー3本でも不安?


絶好調のオリエンタルラジオに「話芸」ない?

 年が明けても「オリエンタルラジオ」の勢いは止まりそうもない。この春からフジテレビ、日本テレビ、TBSのGP帯(ゴールデン・プライム=19~23時)でレギュラー番組を持つことが決定とか。

「フ ジは水曜22時台放送『水10!』の後半を『オリキュン』。TBSは土曜20時『ニッポン!チャ×3』の2時間枠の1時間分を編成して『オリラジSP』 (仮題)。日テレも火曜21時台にオンエアされていた2時間ドラマ枠を1時間編成にした『オリラジシステム』を立ち上げる。各局ともエース級のプロデュー サーやディレクターを投入している」(制作会社幹部)

 オリラジの芸人としてのキャリアを考えれば今回のレギュラー3本は大出世。04年に 吉本のNSC在籍中にM―1グランプリで準決勝まで進んで一躍注目され、06年に“武勇伝”で大ブレーク。昨年秋に異例のスピードで「笑っていいとも!」 (フジ)のレギュラーに抜擢されている。

「今回のGP帯のレギュラー獲得で年収は1人5000万円は軽く超えるかも」(関係者)

 ところが、このオリラジを巡り、早くも「1クール持たない?」と不安視する声がある。

(引用:ライブドアニュース

「テレビ界の格言に“チャンスはピンチ”という言葉がある。これはいまのオリラジを指しているのでは。“時期尚早。人気先行の編成”という意見があちこちから聞こえる」(制作関係者)

 こんな声もささやかれている。

「オリラジには話芸がない。現在のTBSのレギュラー『オビラジR』も周囲にいる賑やかしの女性と騒いでるだけ」(芸能プロ関係者)

 1年後は?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。