中国の国営遊園地に「ミッキー」 アメリカ激怒!!・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国の国営遊園地に「ミッキー」 アメリカ激怒!!


ミッキーが中国の国営遊園地に登場!!といってもアメリカのサービスではありません。お家芸?の著作権無視です。しかもこれ、国営ですよ。やはり民度の問題でしょうか・・・。経済活動にはつきものの著作権の問題、なにも理解していない中国と組むのは怖いですね・・・。

中国の国営遊園地「北京石景山游来園」にアメリカ政府が怒っている。国営であるにもかかわらず、「ディズニーランドは遠すぎる」というテーマのもと、キャラクター許可などを一切取らず、スタッフがディズニーキャラクターに扮しているのだ。また園内にはシンデレラ城などのレプリカも置かれている。アメリカ政府も憤りを隠せないその実態とは?
ミッキー、ミニー、ドナルド、7人の小人、シンデレラ城・・・なんでもありですね。

中国政府は、中国で蔓延するいわゆる「海賊版DVD」の取り締まりの効果が出てきている、としているが、国営でこれはひどい話しだ。
こんな国でオリンピックが来年開かれる。1年で国の体質が変わるなんてことはないだろう。もはや、ここまでくると中国は「おおらか」な国民性なのかと思ってしまうほどだ。

今後の「北京石景山游来園」をめぐる中国とアメリカの動きが注目される。

(引用:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。