藤原紀香の代役 こういうきっかけで大ブレイクする人って・・・・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤原紀香の代役 こういうきっかけで大ブレイクする人って・・・


こういうきっかけで大ブレイクする人っているんですよね。明石家さんまのブラックデビルも、もともと高田純次の代役だったし。(古い?)山口紗弥加が、藤原紀香の代役で舞台へ。

 女優山口紗弥加(27)が、藤原紀香(35)に代わって、舞台「ささやき色のあの日たち」(8月5日開幕、東京・シアターコクーン)のヒロインを務めることが15日、分かった。紀香は上演期間と同時期に海外の仕事が重なり、スケジュール調整ができず降板していた。

 同舞台は岸谷五朗(42)と寺脇康文(45)が94年に結成したユニット「地球ゴージャス」のプロデュース最新作。岸谷が作、演出、主演の3役を務めている。95年から公演を始め、歌やダンス、アクション、笑いなどを織り交ぜたエンタテインメント性の高いステージが人気を集めてきた。今年で9回目の開催となり、これまでヒロインは小泉今日子(41)工藤夕貴(36)らが務めてきた。
 紀香の降板を受けて制作側は、演技力、表現力のある女優を求めて選考を進めてきた。「エレクトラ」で蜷川幸雄氏、「オイル」で野田秀樹氏という人気舞台演出家が手掛けた作品への出演経験がある山口に白羽の矢が立った。山口は「大好きな舞台で、初挑戦となる歌を歌えることがとてもうれしく楽しみです。ゴージャスな夏を思いきり堪能したいと思います」と抱負を語っている。

 主演は岸谷と北村一輝(37)。山口は2人の男の人生に圧倒的な存在として君臨する女性を演じる。

引用:Yahoo!ニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。