外山恒一氏(前科持ち!?)、都知事選は2度目だったのですね。・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外山恒一氏(前科持ち!?)、都知事選は2度目だったのですね。


「有権者諸君! 私が外山恒一である」外山氏の素顔…都知事選
http://news.livedoor.com/article/detail/3105384/

都知事選、こんな方も候補者にいらしたのですね。本業はストリートミュージシャンだという外山恒一氏、36歳。「勝負は熊本市議選だな」と早くも視線は次へ。「勝ちたいのではなく仲間を集めたい。九州で塾を開き、革命を起こす。オレは吉田松陰になる」。と、抱負もビッグです。せっかくなので、肝心の政治への抱負も聞いてみたいんですけどね・・・。


 スキンヘッドに甲高い声で「有権者諸君! 私が外山恒一である」と語りかけ、最後には「選挙じゃ何も変わらないんだよっ」と中指を突き立てる都知事選の政見放送が、インターネットを中心に話題になっている。


 高校を3度中退し、政治犯(本人談)で逮捕され獄中生活も経験。どんなコワモテかと思いきや「あ、お疲れ様です。オレのことを本当の危ないヤツと思っている人もいるんで…」。実際に接する外山氏は物腰の柔らかい印象。「あの放送以来、15分に1回くらい電話が…。メールも日に30通くらい来る」。内容は6割が励まし「残りは無言か『バカ』『死ね』」だという。ちなみに政見放送で中指を立てたのは「恐らく初」(選挙管理委員会)とのこと。

 ◆外山 恒一(とやま・こういち)1970年7月26日、鹿児島県霧島市隼人町生まれ。36歳。2年間で3つの高校を渡り歩いた末、88年に福岡県立筑紫丘高中退。89年、ストリートミュージシャンに。政治、執筆活動も行い05年、霧島市議選に出馬し落選。07年、都知事選に出馬。名誉毀損(きそん)罪などで福岡刑務所に服役した経歴も持つ。


 ◆東京都知事選立候補者(届け出順)山口節生(57)不動産鑑定士(諸新)吉田万三(59)元足立区長(無新)=共産党推薦=外山恒一(36)路上演奏家(無新)石原慎太郎(74)東京都知事(無現)=自民、公明支援=浅野史郎(59)前宮城県知事(無新)=民主、社民支援=黒川紀章(72)建築家(諸新)ドクター・中松(78)発明家(無新)高橋満(61)タクシー運転手(無新)佐々木崇徳(64)元警察官(無新)桜金造(50)タレント(無新)高島龍峰(71)易学者(無新)内川久美子(49)風水研究家(無新)鞠子公一郎(33)元証券マン(無新)雄上統(65)作家(無新)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。