桑田、念願のメジャーまであと一歩!!・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桑田、念願のメジャーまであと一歩!!


GM明言!桑田に“残留手形”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070320-00000090-sph-base

桑田に、メジャー残留の手形が。日本のファンとしてはありがたいですね。コンディション万全の桑田がどこまでやってくれるか、楽しみです。

 パイレーツの桑田真澄投手(38)が、メジャーキャンプ“残留手形”を得た。18日、デーブ・リトルフィールドGMが遠征先のタンパで桑田について「健康な状態でどこまでやれるのかを見たい。今はまだ、けがをしている状況なので、他の選手よりは長い目で見なければならない」と明言。マイナー契約選手のメジャー昇格の検討を、けが完治を待ってから行うという、異例の姿勢を示した。
 球団首脳は、左足首ねん挫で調整が遅れているベテラン右腕を決して見捨てていなかった。「けがをしていては最高のパフォーマンスを見せるのは難しい。クワタの万全な状態での投球が見たい。それが最も大事なこと」同GMは、現時点で桑田を評価するのは“時期尚早”としている。

 19日に行われた今キャンプ3度目のマイナー行き通告リストに、桑田の名前はなかった。残った21人の投手から、開幕ベンチ入り12人まで絞られる。「確かにウチにはたくさんの若手がいるが、われわれはクワタがどこまでできるか見たいんだ。だから最後の2週間で、どうなるか」パ軍首脳の、桑田についての決断は、キャンプ終了ギリギリまで先延ばしとなりそうだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。