ペコちゃん、ハラキリ!?不二家のために(涙)・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペコちゃん、ハラキリ!?不二家のために(涙)


ペコちゃん守れ!不二家の新キャラ構想にファンが反対
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070317-00000007-yom-soci

ペコちゃんの件に関しては、山崎パンが残していきたい旨を発表した時点で片付いたと思っていたのですが。何を今さら・・・。

 来週中に洋菓子の販売再開を予定している大手菓子メーカー「不二家」(本社・東京)で、イメージキャラクター「ペコちゃん」とは別の、新たなイメージキャラクターを作る構想が浮上している。

 有識者の改革委員会が先月、「新キャラクターを作るぐらいの気概を持て」と助言したのがきっかけだ。これを受け同社は社内に特別チームを設置、新キャラで「新生・不二家」をアピールする狙いだが、ファンの間からは「ペコちゃんに罪はない」と擁護論も出ている。

ペコちゃんがルール破りをしたわけでもあるまいに。だいたい有識者って誰?ペコちゃん人身御供にして、これが誠意ですっていわれても、ペコちゃん作って育ててきたのは先輩たちじゃないの?
 「ペコちゃん」が誕生したのは1950年。子牛の愛称「べこ」が名前の由来で、年齢は6歳という設定。翌51年、ボーイフレンドとして誕生した「ポコちゃん」(7歳)とともに、練乳入りキャンデー「ミルキー」の箱に印刷され、子どもたちの人気者になった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。