中谷美紀 、廃業って?飯島愛に続くわけじゃ・・・!?・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中谷美紀 、廃業って?飯島愛に続くわけじゃ・・・!?


女優を廃業? 中谷美紀が、自信喪失で不安だった日々を告白
http://news.livedoor.com/article/detail/3073595/

中谷美紀女優業を廃業って、先日は飯島愛で驚いたばかりでしたが・・・。もし廃業したら、のお話だったんですね。

13日、小説家・山本一力の直木賞受賞作品を映画化した『あかね空』の完成披露試写会が江戸東京博物館で行われ、内野聖陽、中谷美紀らが舞台あいさつに登壇した。ちなみに、江戸東京博物館でこのような完成披露イベントが行われるのは初のこと。江戸時代の人情味あふれる豆腐屋が舞台となっていることから、この度初めて許可が降りたという。


 そんな情緒あふれる博物館に現れた中谷美紀は、そのまま江戸時代にとけ込めるような着物姿。会場に詰めかけた観客からは、あまりの美しさにため息が漏れたが、その温かい歓迎ムードにほだされたのか、「ちょうど女優業に不安を抱いていたころだったので、この映画をやり遂げることができなければ……と思っていました」と思わず心情を吐露。ギックリ腰を患い、撮影は大変だったそうだが、本作への出演が『嫌われ松子の一生』で喪失した自信を取り戻すきっかけとなったようだ。


ぎっくり腰は経験アリですが、確かに何も出来なくなっちゃいますからね。このままだったら生きていけないぐらいは思いますよ。心身ともに立ち直れたようで何よりでした。

 また、「女優を廃業したら豆腐屋になりたいぐらい(笑)」と今回演じた豆腐屋家業がいたく気に入ってしまったらしく、「今のお豆腐には凝固剤などが入っているけど、手作りのお豆腐はお醤油もいらないぐらいおいしいんですよ」と熱心に手作り豆腐の良さを解説。映画そっちのけで、「京都の平野屋さんに、朝お越しいただければと思います(笑)」と撮影でお世話になった豆腐屋さんをアピールする姿からは、すっかり豆腐の魅力の虜(とりこ)となっている様子だった。


『あかね空』は3月31日より新宿ガーデンシネマ、恵比寿ガーデンシネマ他にて全国公開。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。