妻夫木聡&柴咲コウ 60億円どろろ続投決定!!・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻夫木聡&柴咲コウ 60億円どろろ続投決定!!


妻夫木聡と柴咲コウの話題作、「どろろ」が早くも続編製作決定。

 故手塚治虫さんの名作を妻夫木聡(26)と柴咲コウ(25)のコンビで実写化した映画「どろろ」(塩田明彦監督)の続編2作が連続で作られることが21日、分かった。総製作費は第1作の20億円を上回り、第2、3作を合わせて計60億円と破格のスケールになる。

 平野隆プロデューサーによると、続編は2、3作を連続で撮影する予定で、妻夫木、柴咲を始め、スタッフ、キャストは続投する方向で調整しているという。第1作ではニュージーランドロケを敢行したが、「海の冒険活劇」(平野氏)という第2作も海外で撮影する予定。南太平洋などが候補に挙がっている。

 第2作ではどろろ(柴咲)の秘密が明らかにされ、より娯楽色を強く押し出し、第3作は失った自分の肉体の部位を取り戻そうとする百鬼丸(妻夫木)の決断をシリアスに描くという。

 撮影時期は未定だが、第2作は2009年公開を目指し作業中。1月27日に封切られた「どろろ」は公開4週目で動員200万人、興収25億円を超す大ヒットになっており、平野氏は「日本でもエンターテインメントが成立するということを証明できたと思う」と続編製作に自信をのぞかせた。

続編て、しかもあと2回。60億円てまた、破格だね。

(引用:Yahoo!ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。