Windows Mobile 6が正式発表、日本ではソフトバンクから・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Mobile 6が正式発表、日本ではソフトバンクから


いよいよ東芝とHTC製のWindows Mobile 6スマートフォンが国内出荷。

 米Microsoftは2月12日、Windows Mobileの新バージョンである「Microsoft Windows Mobile 6 Smartphone」をスペインのバルセロナで開催中の3GSM World Congress 2007で正式発表、デモした。搭載デバイスの出荷は2007年第2四半期を予定。

 新バージョンではWindows Live Hotmail、Windows Live Messenger、Windows Live Spacesなどの自社Webサービスと連動している。画像の埋め込みをサポートしたHTMLメールも予告通り搭載。ストレージカードや電子メール通信の暗号化など、企業向けセキュリティ機能も強化されている。

 Windows Vistaとの同期はWindows Mobile Device Centerで行う。電子メールやアドレスブックなどだけでなく、音楽、写真、動画の管理も実現している。

 日本ではソフトバンク・モバイルが東芝とHTC製のWindows Mobile 6対応携帯をリリースする計画。米国では T-Mobile DashがWindows Mobile 6にアップグレードを予定しており、欧州ではOrangeのHTC製のSPV E650が投入される見込み。

 (引用:ITmedia

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。