ソフトバンク店員の告発。「客だけでなく店員も舐められているんです」・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク店員の告発。「客だけでなく店員も舐められているんです」


先の誇大広告、もうちょっと叩かれるかと思ってたけどな。
この販売員?が実在するんならかわいそうに。

「通話料0円!」「メール代0円!」の誇大広告から3カ月。
ソフトバンクショップの店員として、お客様に「甘い話には罠がある」とハッキリ言えるようになった。
月額基本料980円の「ホワイトプラン」が1月16日から開始されたが、今回も、お客様が持っている情報=私たちショップ店員が持っている情報、という見切り発車。
相変わらず研修はなく、難解な特別割引の仕組みは店員も完全に理解できないまま売り、現場は疲弊している。
ホワイトプランでお客様が1番騙されやすい部分、すでに加入してしまった人が損をしない対処方法などをお伝えする。

【Digest】
◇公取の警告にもソフトバンクから指示なし
◇またまた突然の新プラン発表、研修なし
◇「ホワイトプラン」は「ゴールドプラン」の焼き直し
◇お客様へは「損をする。甘い話には罠がある」
◇「ホワイトプラン」加入で得する人&損する人
◇スーパーボーナスで安いと思わせ、実はローン契約
◇「ホワイトプラン」加入で損している人の対処方法
◇実は「26カ月は機種変更せず数千円のローンを払い続けろ!」
◇お客様センター「私たちに話を振られても困る」
◇ストレスで血尿、めまい、嘔吐・・・退社を決意


 現在のわたしは、販売、接客、説明の通常の業務を中心に、新人育成業務も並行して行なっている。土日問わずシフト制で働いていて、残業が1時間ていどの日々だ。

 ソフトバンク店員が詐欺的商法を告発 「客だけでなく店員も舐められているんです」 で伝えたが、その後も孫正義ソフトバンクモバイルの施策は、まったく学習能力がなく呆れ果てている。

 昨年「予想外」の発表をし、店頭やお客様に多大なる迷惑をかけたにも関わらず、同じように徹底した秘密主義で、顧客から説明を求められても、店員が答えられない。1番大切なお客様にツケがまわっている。

 いま、手元にあるマニュアルには「1/16~4/15」までの各種施策と明記されている。詐欺的プランで「警告」を受けたのに、またもや期間限定の、行き当たりばったりの施策。その場をしのぎ、何かを言われた時のために期間限定にしているとしか思えない。

◇公取の警告にもソフトバンクから指示なし
  
 「予想外割」での新聞広告・テレビCMにおいては、「0円」という文字を目立たせた。ソフトバンクモバイルの携帯電話を利用すると、通話とメールが無料になるかのように表示し、公正取引委員会はその「0円」表示について、12月12日付で景品表示法(第4条第1項第2号 有利誤認)に違反する恐れがあると、ソフトバンクに警告した。

(引用・画像:ライブドアニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。