最近の話題・国内・海外・ニュース・政治・経済・芸能・アイドル・エンターテイメント・地域情報・気になる話題や情報を独自の視点からアップしてゆくブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一休.com 紳助効果でサイトがダウン


一休.comというサイトをご存知でしょうか。テレビで紹介されたとたんにサイトがダウンしてしまったといいますから、やっぱりテレビの影響力ってすごいですね。
一休.comは全国のホテルや旅館の宿泊プランを紹介しているサイトなんですが
宿泊料金が半額以下になるといわれれば、そりゃアクセスは殺到しますね。

「5万円ぐらいのホテルが、2万円ぐらいになるんですよ~」。タレントの島田紳助さんがテレビでこうメリットを話したところ、ホテル予約サイトにアクセスが殺到して一時ダウンしたことが分かった。

紳助「京都のホテル、一休.comで探す」
このサイトは、全国の高級ホテル・旅館約1000軒の宿泊プランを紹介している「一休.com」。島田紳助さんは、日本テレビ系で2009年6月21日午後9時放送の「行列のできる法律相談所」の中で、いきなりサイトの話を持ち出した。

島田紳助といえば以前にも続きを読む
スポンサーサイト

ヘタリア放送中止 韓国に世界が怒った


ヘタリアのCSキッズステーションで放送予定だったアニメが中止になってしまったのには驚きました。
ヘタリアに登場する韓国キャラクターに、とくに悪意は感じられなかったんですけどね。
それでも反応するのが韓国クオリティ。

マンガ「ヘタリア」の詳細と放送中止になった経緯はコチラ

ヘタリア放送中止の経緯に、いま世界が韓国に対して怒りの声を上げているそうです。
米コミュニティサイト「ライブジャーナル」で韓国を糾弾する署名活動が開始されたとか。

「ヘタリア」は世界各国の国柄などを擬人化した歴史コメディーマンガ。物語は主人公のイタリア、ドイツ、日本を中心に展開され、韓国キャラクターはほんの数話しか登場しない脇役だ。しかし、作者の日丸屋秀和氏が「『~だぜ!』口調のゴーイングマイウェイ青年。思いついたら一応起源主張してみるのが日課。普段はだぜ!口調だけど、目上の人を大事にする習慣のため目上の人には一応敬語を使っているんだぜ。趣味は留学とドラマ鑑賞。カナダがお気に入りらしいが…。インターネットとゲーム大好き」と紹介している自国キャラクターの設定に、韓国のネットユーザーが猛反発した。

こうした韓国の“過剰反応”に対し、「ヘタリア」ファンがライブジャーナル上で「(韓国の)極端な行動に対してわれわれの団結力を示そう!」と題した文章を掲示。この人物は「韓国の極端な民族主義は憂慮すべきレベル」「こうした反応はサイバーテロだけでなく、DVDやCD、マンガなどに対する不買運動につながる」との見解を示していた。続きを読む

ヘタリア放送中止は韓国が原因


ヘタリアというマンガは、いわゆる韓国ネチズンの抗議のニュースで知ったんですが、何が侮辱なのかまったくわかりません。自尊心だけは本当に強い民族のようですね。
ただ、この件でヘタリアの認知度は跳ね上がったんじゃないでしょうか。マンガを見てみたくなります。

世界各国のお国柄などを擬人化した歴史コメディーマンガ「Axis powers ヘタリア」。世界史を分かりやすく学べることで人気を博し、「ボーイズラブ」の要素が織り込まれていることから熱狂的ファンも存在する。当初は作者の日丸屋秀和氏が自身の公式サイトに掲載していたが、昨年からDVD化や書籍化され、売り上げも好調だ。

そんな「ヘタリア」が、1月24日放送開始を予定していたアニメ化に伴う韓国からの抗議で一躍注目を浴びたのはご存じのとおり。韓国ではネットユーザーを中心に、脇役である韓国キャラクターの描かれ方について「侮辱している」などと猛反発し、アニメ版の放送中止を求める署名運動にまで発展、果ては竹島問題に結び付ける騒動となった。

これに対し、放送を担当するCS放送局キッズステーションは当初、「韓国キャラクターは登場しない」などとして静観の構えをみせていたが、1月16日に急遽、放送中止を発表した。続きを読む

ウソバスター!のネタはヤラセ 「あるある」の製作会社・・・


テレビ朝日のウソバスター!でも番組中にやらせが行なわれていたとのことですが、正直意地悪く見ればテレビ番組なんて「やらせ」だらけ。
演出との線引きをどこでするのかなんて、かなりグレーなところだと思うんですが。
このヤラセが疑惑でなかったら、沢村一樹が気の毒。

ところでこの「ウソバスター!」の製作会社はあの「あるある大辞典」と同じところといいますから、これは・・・。

1月10日19時から放送されたテレビ朝日の『情報整理バラエティー ウソバスター!』で、やらせが行われていたと掲示板を中心に話題となっています。この番組の制作会社は、データ捏造で打ち切りとなった『発掘!あるある大事典II』を作っていたあの会社です。一体どんな“やらせ”なのでしょうか?

 問題となっているのは「ネットの情報、ウソ・ホント?」と、実際のブログに掲載されている情報の真偽を確かめるというコーナー。このコーナーで「ウソ・ホント」の例として紹介されていたブログが、かなり怪しいんです。

 紹介されていたブログとその内容とは・・・。続きを読む

ルイヴィトン新作も?全商品の値下げ


ルイ・ヴィトンの値下げとは。平均7%値下げするということは、商品によってはもっと安くなるものもあるということですね。ヴィトンなどブランドにとってはイメージこそ命。

ヴィトンで安売りの印象はタブーのはずなのですが、新作や長財布、キーケースなども安くなるんでしょうか。ずいぶん思い切ったものです。

フランスの高級ブランド「ルイ・ヴィトン」は28日、日本で販売する革製バッグや腕時計、靴などほぼ全商品を29日から平均7%値下げすると発表した。続きを読む
Copyright © NEWSもの申すブログ。 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室

  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。